読書。。。

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。
緊急事態宣言解除後、少しづつ日常を取り戻しつつある日々なのではないかなと思います。

急に暑くなってきましたが熱中症に気を付けなければいけませんね。

さて今日は歯科とは関係なく読書のはなしでも。。。

最近読んだ本で甚く心に残った本です。

kitune11
もう10年以上のお付き合いの元患者さん、今でも時々会社にお邪魔したりメールでやり取りしたりしております。
今では人生の道しるべ的な存在で私の本師匠となっています。

その方のFBでアップされていてタイトルに魅かれて読んでみました。
思っていたジャンルの本ではなく哲学書でした。

この本の帯にある年,1965年て東京オリンピックの翌年ですね。
日本がパラダイムシフトした時代なのではないかなと思います。
人知を超越したものに畏怖や敬意を持ち霊性を信じ、人間は自然の一部で自然神が存在し、
それを崇めて生きてきた時代から教育も経済もガラっと様変わりしました。
今までの価値観が否定されて新しい価値観が芽生えました。

そして今の時代へ。

この本を読んでみると今世界が置かれている立場。。。
COVID19の脅威も実はここに原因の一つがあるのではないのかなと感じました。

人間が自然や野生動物の世界にずかずかと入りすぎちゃった。。。みたいなね。

私たちは今一度立ち返って、自然の中から、哲学的思想や宗教観等を学ぶものなのだよなぁと
感じました。
環境破壊もこのころから始まっていますよね、これほどまでに環境破壊が進む中でとても重要なことなのではないかしらねぇ。

と、時には小難しい顔をしながらw青い空を仰ぎ見、そんなことを考えてみました。

くすのき歯科HP
〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777 

ENTAKU The hearty meal

 

広告

生きる力

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。

皆様いかがお過ごしですか?
全国39都道府県では緊急事態宣言が解除されました(?)が東京は今しばらくの辛抱ですね。

在宅診療の現場でもコロナ感染拡大防止等の関係で内視鏡の検査が中断となっております。
少しでも食べたいという患者さんや食べさせたいというご家族にとっては
悶々とする日々です。
今しばらく(きっとあと少し)辛抱ですね。

さて食べるという食行動は心と密接に関係しているのかもしれません。
昔臨床心理士の資格のための大学院受験の時の研究テーマが、食空間プロデュースのための食行動でした。
普通、食となると摂食障害(拒食症など)をテーマにする方々が多い中
食空間をテーマにした人は少なかったです。
食べることが本当に自分は好きなのだなとつくづく思います。

診療の中でとても難しいなと思うことは、ご家族と患者さんご本人との
気持ちの乖離がある時です。

家族は食べさせたい。。。本人はもういいよ。。。

私自身は何よりも患者さん自身の気持ちを大切にしたいと思っていますがそれだけではやはりうまくいきません。ご家族との協力があってこそですから。

Living will これは生前の意思ということ、延命治療の選択など
どうしたいかということ。

摂食支援も実はこのLiving will がとても大切になると思っています。

ご本人の食べたいという意思、生きる力(あえて私はLiving willを生きる力としたいです)
そこにご家族の想いが乗ってくるのが理想なのかなと感じます。
イラスト⑭ (1)
今、胃ろうの患者さんの食支援をしていますが
今日は5口、前回は3口、次回は7口と目標を設定しながら
体調を考慮して少しずつとろみのお水やゼリーなどを召し上がっていただきます。
回を重ねるごとに目に力が出てきて意志の通達もしっかりしてきており
とても嬉しく感じています。
そしてこの患者さんの進歩の一番は食べたい、お米が食べたい。。。
これに尽きます。
私の医院では嚥下リハビリの専門医と言語聴覚士、歯科衛生士がチームとなって
サポートしていますが患者さんの思いを少しでも形にするべく頑張っています。
とてもやりがいがあります。

完全に一食お食事を頂くことは難しくてもムースとかゼリーとかのおやつが食べられたらどんなに幸せなことでしょう。

そしていつか私の考えたレシピでおやつをご家族が作ってくださって
食べさせてあげられたらな。

今はまだまだ少しではありますが日々精進してレシピを考えていこうと思います。

〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
くすのき歯科HP
くすのき歯科ブログ
ENTAKU The hearty meal HP

 

閉塞感漂う日々。。。

大田区京急線糀谷駅前くすのき歯科です。
日々のテレビニュースやワイドショーのコロナ感染ばかりのニュースでなんとも気がめいりますねぇ。

早く収束してほしいけれど。。。。

折角の春という素敵な季節、お籠り暮らしの日々に皆さまうんざりしているのではないでしょうか?

私個人は恐れてばかりいても仕方がないので淡々と粛々と日々を暮らし、目の前にある仕事を
いつもと変りなくしっかりとこなすことを心がけています。

ところでこの4月から、摂食嚥下リハについてよりしっかりと学びたいということで
東京医科歯科大学の摂食嚥下リハビリテーション外来の登録研修医となり週に一度勉強しに行くことに
なりました。

学んできたことを少しでも患者さんのお役に立てていけたらいいなと思いますし大学の熟練の先生方や若手の先生方と色々な情報交換ができることを今から楽しみにしています。

そしてそういった医科歯科とのご縁で大学が取り組んでいることが情報として私たち登録研修医のもとに届いてきます。

コロナ感染拡大防止対策の一環で大学が行っている患者さんや在宅でのご家族の方々へのアンケートを、
当院でも行うことにしました。(詳しくはHPのお知らせをご覧ください)

お手数ではございますがご協力いただけたら幸いと存じます。

当院来院時には体温の計測,手指の消毒等ご協力お願いします。

また当院では患者さんに安心して受診いただくために以下の対策を取っています。

①予約を調整しできるだけ他の患者さんと重ならないように工夫しています。

②1時間毎に待合室の椅子や備品、受付周りやドアノブ等の拭き取りをしています。

③できる限り換気に努めています。

④スタッフ全員、出勤時には体温の計測をしています。

⑤待合室では次亜塩素酸水の加湿器をつけています。

こんな時だからこそお互い様の精神で乗り切りましょう。

せめて少しでもほっこりしていただけたらと思いお散歩の途中に見かけた奇麗な椿と桜の写真を~
90801030_1323425954509959_955829862029852672_o

91185122_1323426091176612_6444657131261001728_o

 〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
くすのき歯科HP
くすのき歯科ブログ

 

SDGsってなんだ⁉

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。

ここのところ寒いですねぇ。陽射しに春の声が聞こえてくる中での本格的な冬の到来って感じですかね。
いずれにしても春遠からじです。
花粉症は嫌ですけれど、重くてかさばる服にそろそろ疲れてくるこの時期、春の訪れが待ち遠しいです。

さて皆さんはSDGsってご存知ですか?
「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。
sdgs
数年前から色々な方々の胸元に円形のカラフルなピンバッジをお見かけするようになりました。
あれは何だろうと思っておりましたがSDGsのシンボルマークだったのです。

今地球で起こっている、また起ころうとしていることをご存じでしょうか?
例えば
・2050年には地球上の平均気温が4度も上がってしまう
・2050年には海中の魚の量よりもプラスチックの量の方が多くなってしまう
・世界中の食糧支援量を全て合わせたよりも、日本のみで捨てられている食品量の方が多い
・世界には10人に1人が5歳の誕生日を迎えられない
・食料生産量は約40憶トン、食料廃棄量は約14億トン
こんな悲惨なことが、今地球上で起こり、また今後起ころうとしているのです。

様々な企業が掲げられた目標に向かってたくさんの取り組みをしています。

さて歯科としてこの取り組みにどう向き合っていくべきなのでしょうか?
sdg_icon_03_ja-e1547553258777
SDGsGOAL3:すべての人に健康と福祉を

・ 健康保険を主体とした歯科治療
・ 歯科疾患予防のための保健指導
・ 有病者への歯科治療
・ 口腔外科治療

早期に口腔機能の低下を発見し寝たきりへの一歩を防止しまた生活習慣病の早期発見と重症化への予防に取り組んでいくということになるのかなと思います。

当院スタッフは糖尿病の支援士認定を取得し患者さんのお役に立てるよう努力を重ねています。
少しずつではありますがSDGsを意識しながら日々の業務に携わって行こうと思います。

〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
くすのき歯科HP
くすのき歯科ブログ

糖尿病と歯科

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。

週末は霙となり寒い一日でしたが、暖冬の今冬からすれば
大寒の今頃には普通の陽気なのかもしれませんね。

さて先日日本糖尿病協会の登録歯科医に登録し認定されました。

風邪は万病のもとと言ったものですが、糖尿病も眼、腎臓、肝臓、心臓等全身に影響し
様々な合併症を引き起こします。
こちらも万病のもとではないかと思っています。

歯周病の重症度と糖尿病のリスク、また糖尿病の重症度と歯周病のリスクがとても深いつながりがあることがわかって久しくなります。
昨今話題の腸内環境にも歯周病菌は関わっているともいわれています。

来院される患者さんの歯肉の状態から全身疾患へのリスクなど説明し、
健康で楽しく生活できる日々のお手伝いができたらいいなと思い登録しました。

当院衛生士も糖尿病療養支援士の認定を受けるために勉強し試験を受けています。

地域の方々の日々の暮らしの幸せに、そして楽しくお食事できる日々を医療という形で貢献出来たらいいなと感じています。

まずは扉を開いたところ、もしかしたらノックしたくらいかもしれませんが(笑)
まだまだこれから糖尿病についての勉強が必要です。

頑張りまぁす。

〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
くすのき歯科HP
くすのき歯科ブログ