未来を見据えて

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。

今朝は爽やかな空ですねぇ。はぁ気持ちいい~

さて先日から週一学生を始めました。

何かといえば。。。。

image1.jpeg

在宅診療に関わり始めた当初より介護食に興味がありました。
料理が好きというのもあるのでしょうけれど、もっとおいしそうなもの、ご家族の料理作りがラクにそして楽しいものになるようなものはないのかしら?と感じていたのです。

これからの時代は、私自身も含め色々な食を楽しんできた世代の人たちが高齢化に向かっていきます。

介護食の捉え方も変わってくるのではないでしょうか?

自分だったら。。。と置き換えて考えてみた時にどういうものが食べたくなるのだろうか?

そんなところを目に見える形にしていけたら

そんな思いで、よしっ!いっちょ頑張って行ってみるかと重ーい重ーい(気持ちでなく重量がw)腰を上げて半年間通ってみようかと。

どんなことができるのかと見えない部分もたくさんですが、どんなことができるのかという楽しみの方がとても大きいです。

先日参加した嚥下調整食のワークショップ。
32215005_839378899581336_3346026948059987968_n.jpg
大根をペーストにしてから寒天やゼラチンを使って成型しています。再現性がすごいですねぇ。
お味ものど越しよくて、食欲の落ちる夏には私にもよいレシピでした。

あー夢は膨らむ一方だ。

〒144-0034  大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777
月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
https://www.kusunoki-dental.jp

広告

軟菜食体験

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。

今日は本当に寒い~寒い~寒い~。。。。そんな日は鍋かな。

さて訪問歯科に携わるようになって4年目に突入しました。
最初は本当にきつくて私はやっていけるのだろうかと悩んだ時期もありましたが
何時の頃からか訪問は私に向いていると感じ始めました。

そして同時に、介護食に興味がわきました。
ご家族の方の介護疲れはお家によっては本当に気の毒に感じます。
わざわざ別々に料理をしたり、レトルトで済ませてしまっていたり・・・
もっと楽でおいしいもの、家族が作るものに一工夫するだけで(ミキサーでガーってするだけでなくて)一品ささっとできちゃうってないのかなぁ。
あー将来介護食のレシピとか作ってみたいなぁと漠然と思っていました。

介護食は単純にレシピを起こせばいいものでもなく、嚥下障害のこと、リハビリのことを知らないと始まらないなぁとセミナーに行く日々が始まりました。

そうしていくと自然と情報が集まってくるものですね。
介護食のワークショップがあることを知りました。

早速申し込んでいってきました。
簡単にさっと作れるレシピはとても考えられていてすごいなと思いました。
まずは入り口に立つことができたかな。やっとここまで来たかな。2年かかったなぁ等々。

この日のメニューは大根と人参の白和え、レトルトのすき焼きを利用して卵とじ。
お正月を意識して金箔なんかあしらってとても素敵で贅沢ですね。
どちらもおいしかったなぁ。

25395737_790321051151676_5745829391027272949_n

25151989_790321087818339_5649724064110014464_n

25348261_790321114485003_1768259152437050079_n

これから少しづつレシピを集めてノウハウをストックしてオリジナルメニューを作っていこうと思いました。

あー楽しいなぁ。

〒144-0034  大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階 
03-3743-2777
月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
http://www.kusunoki-dental.jp